札幌癒し写真館

太玄堂鍼灸院院長福田毅が、札幌を中心として、北海道の日常風景を写真におさめご紹介いたします。北海道は四季折々の様々な顔を持っています。札幌時計台などのランドマーク、札幌雪まつり、ホワイトイルミネーションといった 大きなイベントだけでなく、野に咲く花など春夏秋冬の彩をお届けいたします。

札幌癒し写真館

札幌癒し写真館2018年7月〜12月

2018年1月の札幌癒し写真館 2018年2月の札幌癒し写真館 2018年3月の札幌癒し写真館 2018年4月の札幌癒し写真館
白井の森 第69回さっぽろ雪まつり 棟方志功展 春の到来
2018年1月 2018年2月 2018年3月 2018年4月
2018年5月の札幌癒し写真館 2018年6月の札幌癒し写真館 2018年7月の札幌癒し写真館 2018年8月の札幌癒し写真館
五月人形展 前田森林公園のフジ(藤) ハルニレ 御神木 福松
2018年5月 2018年6月 2018年7月 2018年8月
2018年9月の札幌癒し写真館 2018年10月の札幌癒し写真館 2018年11月の札幌癒し写真館 2018年12月の札幌癒し写真館
旧永山武四郎邸と
旧三菱鉱業寮
龍雲寺のイチョウ 農試公園の紅葉 カツラの大木
2018年9月 2018年10月 2018年11月 2018年12月

札幌癒し写真館メニューへ戻る

カツラの大木

円山公園の八十八ヵ所登山道下にカツラの大木がいくつもあります。その根本の太くうねった形はまるで芸術作品のようで、自然の造形の素晴らしさを改めて感じました。(2018年12月4日、場所:円山公園八十八ヵ所登山道下:北海道札幌市中央区宮ケ丘3、撮影:福田)

カツラの大木@ カツラの大木@
カツラの大木@ カツラの大木@
カツラの大木@ カツラの大木A
カツラの大木@ カツラの大木A
カツラの大木B カツラの大木C
カツラの大木B カツラの大木C
札幌市自然歩道

札幌市では比較的アクセスしやすいところに自然の中を散策できる自然歩道を整備しており、自然観察や健康づくりなどに利用され、親しまれています。天然記念物「円山原始林」のある円山ルートもその一つです。

詳しくは「札幌市公式サイト 自然歩道」をご覧ください。

●お問い合わせ: TEL:011-211-2522 (札幌市建設局みどりの推進部みどりの管理課)

△ページTopへ戻る

農試公園の紅葉

農試公園に行ってきました。紅葉がきれいでした。(2018年11月12日、場所:農試公園、撮影:福田)

農試公園の紅葉01 農試公園の紅葉02
紅葉 紅葉
農試公園の紅葉03 農試公園の紅葉04
紅葉 紅葉
浄土宗 龍雲寺

〒063-0845 札幌市西区八軒5条西6丁目95-21

詳しくは「農試公園公式サイト」をご覧ください。

●お問い合わせ: TEL:011-615-3680 (農試公園管理事務所)

△ページTopへ戻る

龍雲寺のイチョウ

篠路開拓者の心のよりどころだった龍雲寺に、鋤柄松太郎が新天地開拓の記念として植えたイチョウの木、樹齢100年を越えているといわれています。北海道自然環境等保全条例で記念保護樹木として指定されています。(2018年10月4日、場所:札幌市北区篠路5条10丁目龍雲寺前、撮影:福田)

表示板 龍雲寺
表示板 龍雲寺
イチョウ(遠景) イチョウ(近景)
イチョウ(遠景) イチョウ(近景)
浄土宗 龍雲寺

〒002-8025 札幌市北区篠路五条十丁目十番二十一号

詳しくは「浄土宗龍雲寺公式サイト」をご覧ください。

●お問い合わせ: TEL:011-771-2805

△ページTopへ戻る

旧永山武四郎邸と旧三菱鉱業寮

旧永山武四郎邸は、明治10年代に屯田事務局長時代の永山武四郎が私邸として建築したものです。その後三菱合資会社が買収し昭和12年に三菱鉱業寮部分を増築しました。明治と昭和の建築様式が共存している建築的価値の高い建物で北海道指定有形文化財でもあります。(2018年9月18日、場所:札幌市中央区北2東6、撮影:福田)

表示板 旧永山武四郎邸
表示板 旧永山武四郎邸
旧永山武四郎邸の表座敷 旧三菱鉱業寮
旧永山武四郎邸の表座敷 旧三菱鉱業寮
旧三菱鉱業寮内の丸窓  
旧三菱鉱業寮内の丸窓
旧永山武四郎邸及び旧三菱鉱業寮

〒060-0032 札幌市中央区北2条東6丁目

■開館時間:9:00〜22:00

■休館日:毎月第2水曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始

■入館料:無料

詳しくは「旧永山武四郎邸及び旧三菱鉱業寮公式サイト」をご覧ください。

●お問い合わせ: TEL:011-232-0450

△ページTopへ戻る

御神木 福松

手稲神社に行ってきました。 御神木の福松を見てきました。明治32年(1899年)以前に植栽されたということですから少なくても樹齢119年以上になる御神木です。(2018年8月17日、場所:手稲神社、撮影:福田)

ハルニレ(遠景) ハルニレ(近景)
鳥居 手稲神社
ハルニレの保護 ハルニレの保護
御神木の説明 御神木
ハルニレの保護  
御神木
手稲総鎮守 手稲神社

〒006-0022 札幌市手稲区手稲本町2条3丁目4-25

詳しくは「手稲神社公式サイト」をご覧ください。

●お問い合わせ: TEL:011-681-2764 または 011-682-2944

△ページTopへ戻る

ハルニレ

高さ19メートル、幹回り約4メートルの推定樹齢300年のハルニレ。札幌ハルニレプロジェクトとして4年前からこの木を守る活動がされています。(2018年7月6日、場所:豊平館跡、撮影:福田)

ハルニレ(遠景) ハルニレ(近景)
ハルニレ(遠景) ハルニレ(近景)
ハルニレの保護 ハルニレの保護
ハルニレの保護 ハルニレの保護
豊平館跡碑とハルニレ

〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西1丁目 札幌市民ホール 正面玄関前

詳しくは「札幌市公式サイト『豊平館』」および「札幌市公園緑化協会 大通り公園公式サイト『豊平館のなごり』」をご覧ください。

△ページTopへ戻る

札幌癒し写真館メニューへ戻る