札幌癒し写真館

太玄堂鍼灸院院長福田毅が、札幌を中心として、北海道の日常風景を写真におさめご紹介いたします。北海道は四季折々の様々な顔を持っています。札幌時計台などのランドマーク、札幌雪まつり、ホワイトイルミネーションといった 大きなイベントだけでなく、野に咲く花など春夏秋冬の彩をお届けいたします。

札幌癒し写真館

札幌癒し写真館2016年7月〜12月

2016年1月の札幌癒し写真館 2016年2月の札幌癒し写真館 2016年3月の札幌癒し写真館 2016年4月の札幌癒し写真館
ウィンターイルミネーション 第67回さっぽろ雪まつり ひな飾り
北海道開拓の村にて
春の琴似発寒川
2016年1月 2016年2月 2016年3月 2016年4月
2016年5月の札幌癒し写真館 2016年6月の札幌癒し写真館 2016年7月の札幌癒し写真館 2016年8月の札幌癒し写真館
琴似発寒川緑地の桜 北海道神宮例祭
札幌まつり
洋造ホテル 豊平館 RISING SUN
ROCK FESTIVAL
2016年5月 2016年6月 2016年7月 2016年8月
2016年9月の札幌癒し写真館 2016年10月の札幌癒し写真館 2016年11月の札幌癒し写真館 2016年12月の札幌癒し写真館
相馬神社 サケの遡上 ストーンサークル
(環状石垣之跡)
第15回
ミュンヘン・クリスマス市
2016年9月 2016年10月 2016年11月 2016年12月

札幌癒し写真館メニューへ戻る

第15回ミュンヘン・クリスマス市

クリスマス前4週間にキリストの到来を準備する期間をアドヴェント(待降節)といいドイツではこの期間、全国どこの町や村でもクリスマス市が開かれクリスマス飾り、ろうそく、くるみ割り人形や、クッキー、焼きソーセージ、お菓子などの屋台が並び地元の人たちで一日中賑わうそうです。

2002年に札幌市とミュンヘン市の姉妹都市提携が30周年を迎えたのを機に「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」の開催が始まりました。(2016年12月7日、場所:大通公園、撮影:福田)

>
相馬神社01 相馬神社02
第15回ミュンヘン クリスマス市 ポスター
相馬神社03 相馬神社04
クリスマスの飾り サンタの人形
相馬神社03 相馬神社04
サンタの人形 お菓子

△ページTopへ戻る

ストーンサークル(環状石垣之跡)

このストーンサークル(環状石垣之跡)は昭和7年11月にこの地で発掘されたもので、推定800年〜900年以前の先住民族の遺物だそうです。昭和43年9月に開道百年記念で天皇・皇后両陛下が行幸啓されたおりに史跡が復元されました。(2016年11月18日、場所:発寒神社、撮影:福田)

>
相馬神社01 相馬神社02
発寒神社 史蹟の碑
相馬神社03 相馬神社04
史蹟の碑 環状石垣
相馬神社03 相馬神社04
環状石垣 環状石垣

△ページTopへ戻る

サケの遡上

琴似発寒川にもサケが遡上する季節となりました。(2016年10月12日、場所:琴似発寒川、撮影:福田)

相馬神社01 相馬神社02
琴似発寒川、農試公園のやや上流あたり サケ
相馬神社03 相馬神社04
サケ サケ

△ページTopへ戻る

相馬神社

天神山緑地に隣接する相馬神社は明治35年福島県の相馬太田神社の御分霊を奉遷したのが始まりで、境内には樹齢300年以上の御神木があり、札幌の平岸・澄川の両地区の鎮守として現在に至っています。(2016年9月9日、場所:相馬神社、撮影:福田)

相馬神社01 相馬神社02
相馬神社 御祭神は「天之御中主大神」
相馬神社03 相馬神社04
本殿 御神木
相馬神社05 相馬神社06
推定樹齢300年以上の柴栗(シバグリ) 元気がもらえそうです
相馬神社

■住所:〒062-0932札幌市豊平区平岸2条18丁目1の1

■公共交通機関:◆JR札幌駅より地下鉄南北線澄川駅下車徒歩10分

●お問い合わせ:TEL:011-831-3413

△ページTopへ戻る

RISING SUN ROCK FESTIVAL

1999年に初めて開催された野外ロックフェスティバル、ライジングサンは今年で18回目を迎え、日本各地から多くの人が来る北海道の夏を代表するイベントのひとつです。(2016年8月12日、場所:石狩湾新港樽川ふ頭、撮影:福田)

RISING SUN ROCK FESTIVAL01 RISING SUN ROCK FESTIVAL02
会場内の食事をする場所 ステージ
RISING SUN ROCK FESTIVAL03 RISING SUN ROCK FESTIVAL04
夕日 キャンドルライト
RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO

■日程:2016年8月12日(金)・13日(土) 〈雨天決行〉

■会場:石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ〈北海道小樽市銭函5丁目〉

●お問い合わせ:TEL:011-614-9999(受付時間:午前11時〜午後6時)

詳しくは「ライジングサンロックフェスティバルオフィシャルサイト」をご覧ください。

△ページTopへ戻る

洋造ホテル 豊平館

豊平館は明治13年に開拓使直営の洋造ホテルとして建てられました。

昭和33年に中島公園に移設され、後に国の重要文化財の指定を受けました。

2012年より4年間の耐震化などの大規模な改修をした後、今年の6月20日にリニューアルオープンしました。(2016年7月5日、場所:中島公園、撮影:福田)

豊平館01 豊平館02
豊平館03 豊平館04
豊平館05 豊平館06
国指定重要文化財 豊平館

■住所:〒064-0931北海道札幌市中央区中島公園1番20号

■公共交通機関:◆地下鉄南北線「中島公園」下車、3番出口から徒歩5分、◆地下鉄南北線「幌平橋」下車、1番出口から徒歩10分、◆市電「中島公園通」下車、徒歩5分

●お問い合わせ:TEL:0120-150-550(受付時間:午前9時〜午後5時)

詳しくは「国指定重要文化財 豊平館の公式ウェブサイト」をご覧ください。

△ページTopへ戻る

札幌癒し写真館メニューへ戻る